テギョンの怪我の経過について
2PM OFFICIAL WEBSITEより・・・


2PMテギョンの怪我の経過と今後のスケジュールに関してご報告させて頂きます。
テギョンは5月16日(水)帰国後、上腕骨骨折の精密検査を受け、主治医の診断に従い、5月17日(木)接合手術を受けました。
現在はギブス処置後、入院治療中です。
手術は成功し、術後3日で退院もできるとのことです。
3~4週間のギブス処置は必要ですが、その間も飛行機の搭乗及び日常生活をおくることが可能で、
簡単な振付を含むパフォーマンスもできるという医師の所見もありました。
実際のテギョンの退院及び、今後の処置は回復の状況を見て進める予定です。
医師の所見及び、コンサートを楽しみにしてくださっているファンの皆さんにお会いしたいというテギョン本人の意思により、
5月24日・25日、28日~31日の日本武道館でのコンサート及び6月5日・6日の横浜アリーナでの追加公演は、
テギョンの状態に最大限留意しつつ、2PMメンバー6人全員でステージに立つ予定です。
テギョンを心配して下さっている皆さんの声に、
テギョンを始め2PMメンバー、JYP Entertainmentのスタッフ一同、感謝を申し上げます。

テギョン手術したんだね。

腕の怪我が早く~良くなりますように・・・

5月24日~のコンサートで無理をしませんように・・・

サービス精神旺盛なテギョンが心配ですぅ。


スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気になる韓国. all rights reserved.