G-DRAGON&水原希子に破局報道…
BIGBANGのメンバーG-DRAGONとモデル兼女優の水原希子が、

2010年から続いた熱愛に終止符を打つことにしたと報じられた。

27日午前Dispatchは、G-DRAGONと水原希子が最近破局したと報道した。

これに関連してG-DRAGONの所属事務所はTVレポートの取材に

「G-DRAGONのプライベートな事なので、我々が言及する部分がない」と一蹴した。

G-DRAGONと水原希子の熱愛説は、2010年から着実に提起されてきた。

二人はそれぞれの所属事務所を通じて「熱愛ではなく友情」を強調したが、

SNSを通じて彼らの愛情表現が話題となった。

G-DRAGONは理想の女性について「KKK」と答え、ネットユーザーの間では

「KKKは水原希子のこと」という意見が提起された。

また、二人はおそろいと見られるアイテムを着用したり、

一緒に旅行に行ってきたように見える写真もSNS上で広まった。

二人には破局説も浮上したが、2014年8月にG-DRAGONの

非公開アカウントと見られるInstagram(写真共有SNS)アカウント(現在は削除済)で、

G-DRAGONが当時話題になったアイス・バケツ・チャレンジに参加しながら

「my dear Kiko」と述べる映像が公開され、水原希子との熱愛説が再燃した。

そして2014年10月Dispatchは、G-DRAGONと水原希子のソウル梨泰院

(イテウォン)デートの姿をキャッチした。

二人は韓国と日本などを行き来しながら相次いで甘いデートを楽しんだとされた。

今年7月にも、二人がソウルのホテルや清潭洞(チョンダムドン)のレストランでデートを楽しんだと報じられた。

しかし、わずか1ヶ月で破局説が伝えられることとなった。

果たしてこのまま二人の関係は完全に終わりを迎えるのか、関心が集まっている。
スポンサーサイト
Copyright © 気になる韓国. all rights reserved.